中国輸入Amazon物販 中国人セラーに負けない最強リサーチ3つのコツ

Q、Amazonで商品を販売したいのですが、どんな商品がよいですか?
売れる商品をみつけるコツを教えて下さい。

中国で輸入したOEM商品をAmazonで販売するには、
【どんな商品を売るか】という重大な問題があります。

【どんな商品を売るか】それを決める方法が、リサーチです。

今回は、

  • 勘違いをやめると売れる商品がわかる
  • 売れている商品をみつける
  • 日本人セラーを真似すればいいだけ

この3つのコツを教えちゃいます!

リサーチなしで扱う商品を決める行為は、
無謀と言わざる終えません!

ゆういち
ゆういち
僕が学んできたリサーチノウハウを書き留めていきますので、盗んじゃってください!

勘違い!好きだから、かっこいいから、売れる

実は僕も最初は、「かっこいいから」という理由で扱う商品を決めていました。

「かっこいい」=売れる

まず、この勘違いをやめましょう。 この他にも、

  • カラーバリエーションが多いから
  • おまけがあるから
  • 便利な機能性がプラスされているから
  • 形が差別化されているから
  • インスタで人気だから

これ全部が勝手な勘違いなのです…

ゆういち
ゆういち
あなたの大好きなブランドの【アクセサリー】もAmazonではそれほど売れていません。

この勘違いをする人は、とても多く、珍しいことではありません。

 

このようなあなたが作りたい、売りたい物を販売することをプロダクトアウトといいます。

プロダクトアウト

あなたが作りたい、売りたい物、を売れるようにする(プロダクトアウト)のは、本当に難しいです。

あなたが、「かっこいい⤴」「便利⤴」と思っていても、他の人に伝えるのは用意ではないからです。

しかも、新しい商品であれば、ピンポイントで検索する人は、ゼロでしょう。知らないのだから(笑)

ゆういち
ゆういち
僕も、将来的には、自分の売りたい物を売るをしてみたいですが…

プロダクトアウト、その反対語は、マーケットインといいます。市場をみて、販売するものを決めるやり方です。

しっかり市場をリサーチして、売れる商品だけを売るようにしましょう。

中国輸入Amazon物販をやるなら、マーケットイン!

Amazonランキングをみてみよう!

Amazonランキングをみてみましょう。
Amazonランキングとは、売れた個数によって変動するランキングです。

もちろん、1位の商品は、たくさん売れていて
20000位程度まで下がるとほとんど売れていません。

Amazonで売れている商品は、Amazonランキングでばっちりチェックできてしまうのです。

 

ホーム&キッチンの1000位ってどのくらい売れているの?

Amazonのランキングは、カテゴリー別で順位をつけてあります。

ホーム&キッチンの1000位
ベビー、マタニティの1000位では、
売れている個数が違うため注意が必要です。

しっかりとした実際の売れた個数を確認する方法は、こちらを確認下さい。
coming soon…記事作成中

売れている個数×価格が売上

資金やセラーのスキルにより、参入する商品の売上を決めます。

売上額が100万円程度の商品ジャンルが参入しやすいので、覚えておきましょう。
(利益率や自己資金などで変わってきます。一つのめあすです。)

商品価格×月に売れる個数=100万円

なので、商品価格が高ければ、Amazonランキングが低くても、売上を確保できます。

中国輸入商品をみつける方法

では、実際にリサーチをして

売れ筋ランキングを気にしながら、中国輸入商品をみつけていきましょう。

リサーチが慣れてくると、ひと目見ただけで
「中国で製造された商品だなっ」ってわかるのですが、最初は、わかりにくいと思います。

ゆういち
ゆういち
日本で売られている商品のほとんどが中国で製造された商品です。

例、ポップアップテントです。

日本の大手メーカーさんの「キャプテンスタッグ」も参入している商品です。

LEDテープライトです。

ヨガマットの売上

ヨガマットを一番売っているセラーの売上をみてみましょうか。スポーツカテゴリー6位の売れ個数でした。

スポーツカテゴリー6位ですと、
一日400個(セラースプライトツール調べ)
一個値段の約2000円
一日の売上約80万円

年商3億…

ゆういち
ゆういち
凄い…めちゃ売れてますね…(笑)

夢がありますが、
扱う商品は、月の売上が100万円程度のものを選ぶようにしましょうね

ランキング上位の商品は、桁違いの売上の商品ですが、

もちろんライバルが多くなります。
そして、ライバルが多くなると必然と強いライバルも現れます。

商品ピックアップをする

こんな感じでとにかくピックアップしてくださいね。多くの商品をみることによって、
これ、「上手くいきそうだなあ」とか見えてきます。

中国輸入は、【ニッチな商品】を扱おうと、よく言われますが、
何がニッチで何がニッチでないのかも最初のうちは解らないと思います。

やっぱり、とにかくとにかく、ピックアップです!

日本人セラーが出している中国輸入商品をみつける

とにかくピックアップ!ピックアップ!と、

リサーチを続けていると【日本人の方が出している商品】をみつける事ができると思います。

中国輸入商品は、
中国人の方が出している商品と
日本人の方が出している商品があるのです。

以下、中国人セラー、日本人セラーと表記します。

商品ページの販売元をクリックすると、お問い合わせ先を確認する事ができます。

日本の住所か中国の住所が登録されているかで判断ができます。

日本人セラーをみつける事ができるようになれば、もう一息です。

真似するが、成功の秘訣

なぜ、日本人セラーをみつけるか?

それは、多くの中国輸入商品の中で日本人セラーが参入を決めた商品は、成功できるポイントがあるからです。

中国人セラーは、闇雲に商品を出品する傾向が強いです。

一方、日本人セラーは、厳選して出品する傾向があります。

なんでこの日本人セラーは、この商品を選んだのか?を参考にする事により、【あなた】が商品を選ぶポイントになります。

日本人セラーがよく出品する商品とは?

  • 日本語説明書をつけたら、売れそう
  • 日本人が好む質感やカラー
  • レビューの改善出来そうな商品
  • 商品カタログ、画像が工夫しやすい

まだまだ他にもあります。

ゆういち
ゆういち
たくさん吸収して、自分の物販スキルを向上させていきましょう!

日本人セラーを簡単にみつける方法

本当は、リサーチしながらみつけてほしいのですが、あまりにも簡単に見つかってしまう方法があります。

こちらの方法は、ラインでお友達登録してくれた方、限定とさせて頂きます。

リサーチの手助けになること間違いなしです。
友だち追加

その他のリサーチ注意点

ここまで、リサーチの基本がわかってこれば、いくつか参入候補をピックアップできる知識がついています

ピックアップした商品の中に【お宝商品】があるかもしれません!

  • 利益率は、30%あるか?
  • 強いライバル、競合がいないか?
  • 大手メーカーの参入はないか?
  • 季節商品ではないか?
  • 長く売れ続ける商品か?

ひとつひとつ吟味して、お宝商品鑑定士になりましょう。

ちょっと難しいので他の記事を参考にしてください!まごころ込めて、執筆中です。先に、ブックマークをお願いします。

リサーチには、時間をかける

リサーチは、時間がかかります。
手っ取り早くツールを使って、商品を見つけても
「なんで、この商品で参入するの?」と聞かれれば、
「ツールでいい数字がでているから」
では、出品者は、機械で良いというワケになってしまいます

とにかく見る、見る!見る!ピックアップ、ピックアップ(同じ事、何度も、すみません…)
これが意外と近道な気がします。

真面目さんが勝つ!

判断基準は、コンサルタントにお願いしてみる

絶対に中国輸入物販の塾に入りなさいね。というワケでは、ありませんが、

信頼できるコンサルタントをみつけて、自分の成長をサポートしてもらうのも一つの手です。

リサーチ上手になるには、いい商品か良くない商品か判断できるようになる必要があります。

実際に販売をしているセラーさんであれば、リサーチ基準もしっかりしています。

こちらの記事も合わせてご覧ください。

まとめ

中国輸入物販 Amazonリサーチいかがでしたか?ポイントのおさらいです。

  • かっこいい商品が売れるは、間違い
  • Amazonランキングを確認する事で売れているかわかる
  • 売上が100万円程度の商品を探す
  • 出品者には、中国人セラーと日本人セラーがいる
  • 日本人セラーをリサーチできるようになれば、リサーチ基準がわかる

でした。
【日本人セラーを簡単にみつける方法】は、ライン登録で教えちゃいますので、待ってますね。
ライン登録後、「ブログみて来ました!」とコメントください。
では!では!ゆういちでした。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA