無理やり感謝してないですか?ありがたいと思えないのは、仕方がない!?

ゆういち
ゆういち
感謝できていますか?

な〜んか感謝するといいと聞いて、

無理やり感謝していませんか?

そこのあなた!

幸せになりたいっ→「検索」すると

1、すべてに感謝する事
2、笑顔でいること

耳が腐るほど、このワードを聞いてきたのではないでしょうか?

自己啓発本、スピリチュアルな話

何回も登場するこの【感謝しなさい】

「感謝、大切⤴!感謝してますよ!」でもでも、ほんとうは…

「んー…でも、感謝したくても、よくわかんないし、感謝する出来事なんてそうそう無いよ。」

そんな感じではないでしょうか?

そんなふうに少しでも思うのなら、ぜひ読んでみてください。

普段の生活に感謝する方法を特別に教えちゃいます。と、その前に、

実は…↓

お金持ちも幸せでない事実

僕もお金持ちになりたくて、いろんな勉強をしてきたのでなんとなくわかるんです。

「お金は、あるけど満たされない」
「何をしても幸せな気分になれない」

新しい面白い事をみつけては、手を出し、お金を出し

「あれ?やっぱり、つまらない」

SNSでキラキラしているあの方々も、実はもやもやと過ごしています。

世の中のリーダーとして、生き方、考え方、お金の使い方等の発信をしていますが…

あとからあの時は、辛かった…なんて話を本人が告白したりしますよね。

どうやら幸せのために、何か(お金、名誉)を追い求めても

幸せにならないみたいです。

そう!お金と幸せはあまり関係ない。

幸せだと思っている人が【幸せ】

幸せと感謝って関係ある?

人は、幸せな状態にあると、
感謝できたり、他人に優しくできたりします。

だから、幸せな状態をつくっておく事が大切なんですが。

幸せではない状態が大半。

なんと、人間の思考の80%は、ネガティブ!

がーん。これでは、感謝できないですよね。

幸せだと感じる事ができない事が問題なんです。

幸せだと感じれるようになる。それは、ほんのちょっとしたことで、
できます!

そんな日常を取り戻すためのメソッドをつくりました⤴⤴

ゆういち
ゆういち
はじめに言っておきます。地味です。
かなり地味です。しかし、強力です。

食事編   → 初級
お風呂編  → 中級
人間関係編 → 上級

この3つです。

↑こういった普段の生活をどのように感謝するか。ここがポイントなんですが。

まずは、毎日行うこの動作、

【作業】になってしまっている事が凄く問題なんです。

ご飯を食べる=作業

ではまず、本来、お仕事を頑張ったご褒美として、

私達は、ご飯が食べれるわけですよね。

なぜ、そこを幸せに思わないのでしょうか?
なぜ、もっと喜んでたべないのでしょうか?

まあ、なーんて、言っている僕も

感謝、幸せ、喜び、できていませんでした!!!(爆)

まあ、ご飯を食べられる生活が普通だと思っていたので。

べつに何も感じないし、

「感謝しなさい。」と言われても

感謝?んーよくわかんない。ってなるんです。

美味しいなと少し感じて、その後、腹を満たすだけ。

でも、これが普通です。

スマホのついでに食べる現代人

まわりを見渡せば、スマホを片手に飯を食う。

あなたは、ご飯を食べる時、スマホを触っていませんか?

あと、テレビをみていませんか?

あと、次の仕事の事を考えていませんか?

僕たちは、生まれたときから一日3食という作業をしています。

【作業】というこの言い方、

決して、大袈裟ではありません!

まあ、一口目は、

「おいしー」なんて思うかもしれませんが、

その後は腹を満たすための作業です。

あたりまえに食べられる時代だから、美味しくない

食事って昔は、もっと質素で
甘い物もなく、
まともに食べられない人もいたんですよね。

そんな人が今の時代の食事を目の前に出されたら、めっちゃ最高だと思うんですよ。

でもね、僕はそう思えなかった。僕だけじゃないんですが。

幸せじゃないんですよ。

美味しいご飯を食べても。

おかしいじゃないですか?慣れって怖いです。

何度も言いますが、

美味しいと感じない食事とながらスマホのしょーもない【作業時間】です。(笑)

【ありがたい】の反対は、【あたりまえ】

美味しいご飯が食べられる生活があたりまえであれば、

当たり前だから、何も感じない。

お金持ちが幸せでない事をお伝えしましたが、

これも【あたりまえ】ってのがポイントです。

お金持ちになって当たり前になったら何も嬉しくなくなる。

飽きる。

まあ、お金持ちでなくてもですね。

まずは、当たり前で幸せを感じていない自分に気付きましょう。

感謝しましょう。なんて言いますが、

ありがたい、幸せ、を感じていなければ感謝なんて形だけです。

(まあ…形だけでもすることに意味はありますが…)

忙しい時代で大切な事を忘れていませんか?感じるをとりもどせー

とにかく、、と、に、か、く

せっかくの食事を腹を満たす事だけの時間にするなんてもったいないのです。

なぜ、食べる事=幸せでなくなってしまったのでしょうか?を

考えながら

まず、1つ目の課題として食事で幸せを手に入れていきましょう。

食事という行動は、

とても幸せに近づく

めちゃめちゃ簡単な行動なんです

必ず、人間は、ご飯を食べないといけない動物なので、

マスターすれば、なんと一日3回、幸せが訪れます。

おやつや夜食があれば一日5回です(笑)

ご飯を食べるだけで、

幸せを感じる感覚を取り戻せたら

最高じゃないですか?

一日3回、一年で1095回…
さ、最高じゃないですか!!

食事で幸せ、初級編

上手いもの食って、最高!

あなたは、マインドフルネスイーティングって知ってますか?

食べる事に集中し、五感を使って感じること。ゆーっくり食べて美味しいを隅々まで感じる食べ方があるんですが。

少しずつこれをマスターしていきます。

最終的には、こういった食べ方でどんな料理も「最高!」って思えるようになります。

ですが、ちょっとこれは難しいです。

今回は、好きな物を食べるだけ。

わかりやすく言うと、

ビールを飲むとき。ケーキを食べる時がそうです。

  • ビールを飲む

っっぷはあっー。

  • ケーキを食べる

ん~~〜〜。最高っ。

簡単でしょ?

人によっては、ビールであったり、ケーキであったり、

カレーライスであったり、

スパゲッティであったり

好きな物を使って

「あ〜、これこれ!」という最高の感覚をつかんでください。

とくに大金を使う必要はありません。

必ず自分に聞いて、自分で選択する事

まずは、近くのスーパーやコンビニに行き、自分の感覚で食材を【選択】し、楽しんでみてください。

「美味しかった」
「この時間を忘れていた…」

大好物であれば、あなたは、幸せを感じられ、

感謝しやすくなります。

「ビールの神様、ありがとう!」

みたいな感じでいいと思います。

こんなんでいいの?と、思うかもしれませんが、
【意識して、選択】
【意識して、味わう】
が、できていればOKです。

これで、
いやあ、、、本当にありがたいなあ

という気持ちが、意識するだけで、一回目から感じる人もみえると思います。

意識して食べるだけです。まじで

一回目から、感謝できた!ありがたいという気持ちが芽ばえたという人は、ご報告ください。

脳が美味しいと感じる理由を知っていますか?

これは、食べても良いと判断したものは美味しく感じ、

食べてはいけないと判断したものが
不味く感じるようにできています。

あなたが好きな食べ物の味は、
脳が「これ食べていいやつ!」
と判断して
「うまー!!」
と感じるわけです。

脳って意外と単純だね。

ちょっとした豆知識でした。

それで、感じる味には、「甘味」「塩味」「旨味」「酸味」「苦味」がありますよね。

ご存知。酸味や苦味は、大人が楽しめる味であり、

学習によって得る楽しみです。

何が言いたいかというと…

つまり、美味しいは、学習できる。

だから、細かく観察をしてみます。意識をもって、学習しましょう。

どんな色?

味は?どんな旨味?

噛んだときは?舌触りは?

喉越しは?どんな感じ?

そして、これは、マインドフルネスイーティングです。

ゆーっくり味わって味わって、

美味しい、うまいを感じる。

いざ、作業からの脱却です!

食べ終わったあと、
「もっと、もーっと、ゆっくり食べればよかったな」という後悔を感じたならば、いい感じです。

もっと、味わいたいという気持ちが戻ってきた証拠です。

すぐにこのメソッドを試して続けてください。(お願いします)

これたけでもめっちゃ幸せになってしまうんです。簡単でしょ?

お風呂では、
今日一日がんばった自分に感謝

ずばり、何一つ文句を言わない【体】に感謝していますか?

歩こうと思ったら足が動きますよね。

仕事しようと思ったら手が動きますよね。

 

この考え方は、
【あなた(脳みそ)】と【体】をわけてみているわけです。

あなたの脳の命令は絶対で何一つ文句言わないで動いてくれています。

これって、すごいですよね!

まず、そのことに気付いてみると面白いですよ。

 

そして、「苦労かけているね」、「ありがとう」といって洗ってあげましょう。面白いでしょ?

入浴するときは、
あーーー。っていいましょう。

この、あーーーって言いながらお風呂に入るのって

これ、かなり、良いことなんです。

リラックスモードへの切り替え

熱いお湯につかるときに、体が反応して声が出てしまうそうですが。

これからは、
一息いれますよー。っていう合図と思って、あーーーって言っちゃってください。

このあと、至福の時間が訪れます。
リラックスタイムの合図にしましょう。

ヨガの呼吸法

息を吐くことによって自律神経を整えて、リラックス状態にし、ストレスも軽減されます。

知っておくだけでも息を吐いたときの気持ちよさが上がります。

入浴のちょっとした豆知識

熱による効果で血の巡りがよくなります。

浮力が10分の1程度になり、リラックス状態になります。

意識をもって、お風呂に入る。やっぱり、これが大切です。

 

お風呂はお風呂を楽しむべし

お風呂に入っているときは何を考えていますか?

今日、嫌なことがあって、そのことを思い出し勝手に嫌な気分になっていませんか?

人の思考の80%は、ネガティブです。はい、本日2回目

僕もよく、嫌なことを思い出してしまうことがあります。

そんな事を考える暇をあたえないように、

体に感謝できる言葉をみつけてあげましょう

  • 足があってよかったな!とか、
  • 手があってよかったな!とか!

せっかくのお風呂の時間を

体を洗う作業にしないように!

あなたが一生懸命、働いて手に入れた、お風呂の時間なんです。嫌な事考えて入る必要はありません。

しっかりと自分の体への感謝ができるようになるはずです。考え方しだいです。

最後は、人間関係です。上級編です。

いつもの人に感謝してますか?

もちろん、何かしてもらえたら、

感謝するという話しではありませんよ!

ゆういち
ゆういち

ぼくね。いつも一緒にいる、妻や子供に感謝する事もできなかった

クソヤローなんです。

感謝の心がわかないんです。

重病です。これが、あたりまえ病です。

ずっーと、一緒にいると、あたりまえすぎて、相手のいいところに目がいかないんです。なぜか、駄目な所に目がいくんです。

良い所をみつけてあげよう。無理やり(笑)

ご飯とお風呂で感謝できるようになったあなたであれば、きっとできます。

解釈を変えて、

人間関係、解釈が9割です。

または、リフレーミングとも言いますが、物事を多角的にみて、むりやりいいところをみつけましょう。練習です。

おそい→ていねい

どんくさい→愛嬌

うるさい指摘→リーダーシップ

弱い→やさしい

だんだん良い所を見つけられるようになると、あなたはだんだんイライラしなくなります。

あなたがイライラしなくなるのです。

感謝をする=ポジティブ思考

良い所をみつける訓練が身についてくると、

良い所が目につく→ありがたい

に、なります。

感謝をする練習をする事で
自然とポジティブ思考の練習にもなります。

ゆういち
ゆういち
僕は、何気ない話をしてくれる妻や
子供たちと過ごすことにちょっとずつ
ありがたいという気持ちがでてくるようになりました。

時間はかかりましたが、これは、少しずつがんばったからです。

失ってから気付くなんて、よく言いますが、

失ってからでは遅いのです。

あたりまえを少しずつ、意識を変えて、考えて考えて、意識して感情をとりもどしましょう。

努力して、感謝しましょう。

幸せを感じるには、努力が必要です。

そして、努力して感謝できるのは、大人の特権です。

苦味や酸味が大人になると美味しく感じれるようになるのと一緒ですね。

大人ってすごいんですよ!

 

考えて、気付いて、感謝して、ありがたいと思ってみましょう。

がんばって!

最後までよんでくれたので、意識のプレゼントです。↓

 

夢が実現したら、あたりまえに変える【あなた】まだ、走るの?

僕たちが生まれてから、いろんな夢を持って、そして、たくさん叶えてきています

あなたが思っている以上に、

たくさん、たくさん、叶えています。

でも、夢を追いかけて走って走って、実現した夢は、

あたりまえに変えてしまい、また走る。

  • 結婚したら、幸せになる?
  • いや、子供ができたら、、、
  • いやいや、子供が成人したら!
  • いやいやいや、定年退職したら
  • いや!独立して、自分で会社をつくったら…きっと、、!

夢を追いかけるのはよいですが、
達成した後に、それをあたりまえに変える必要はまったくないんです。

 

僕も、まだまだ現状に【足りない】という思いが強く、走りつづけています。一緒にちょっとだけでも、ゆっくりしてみませんか?

 

 

まとめ

食事、お風呂、人間関係は、
人生のほとんどの時間を使います。

この3つ、いつもどおりの生活を少しずつ、意識して、味わっていけば、
きっと毎日が楽しくなることまちがいなしです。

難しいのであれば、食事だけでもがんばってみてください。きっと驚きの発見があります!⤴

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

愛知県生まれ 二児のパパ ごく普通の家庭に生まれ、ごく普通に就職 真面目にコツコツやっていくなかで、世界に自分と違う生き方をする人たちに憧れる 「まず、やってみる」を目標にまじめに副業をはじめる。 いろんな生き方がある事をまじめに伝えるため現在、ブロガーとして奮起。